スポンサーリンク

エスペロガス灯通り店 銀座二丁目のスペイン料理店

2019-07-30

銀座二丁目、ガス灯通り店にある老舗スペイン料理屋。
銀座は大通りから一つ通りに入ると、このような昔からある現地の人が食べているお店が多い。
ここでは名物のバレンシア地方のパエジャ(パエリア)が食べられる。

スペイン料理店自体は銀座ともなればそれなりに数はあるが、
ランチでパエジャが食べられる店となるとぐんと少なくなってしまう。
やはり調理に時間がかかるのと一人用で作るのがコスト的に難しいからだろうか。

ランチセット(1200円)は、1~4の皿を自分の好みに合わせて選べるお得なセットだ。

私はもちろんパエジャを選択し、メインは牛肉の煮込み、パン、コーヒーを選んだ。
このお店は一人からでもパエジャが楽しめる貴重な店だ。
種類は選べないがこの日のパエジャは国際パエジャ大会で2位になったという魚介のパエジャ。

魚介の出汁が濃厚で少ししょっぱいが味は非常に美味しいパエジャだった。
ただ、これはランチで致し方ないのかもしれないが、恐らくパエジャは作り置きで
お米の硬さが炊きたてのパエリアっぽくはなかったのが残念。

こちらはメインの牛肉と野菜の煮込み。肉はホロホロでしっかり出汁が染み込んだブラウンソースは美味しい。
パンはパエジャと同じく作り置きっぽい硬さではあったが、このソースにつけて食べるとこれまた美味しい。

こちらはデザート。国際大会で二位になったというちょっと珍しいどんぐりのムース。
どんぐり感はよくわからなかった。コクのあるムースといった感じ。
そもそもどんぐり食べたことがなかった。

接客なども良く、店の中はランチにも関わらず店員の数がかなり多く、1200円のランチセットで採算が取れるのか心配になるぐらいのコスパの良い店だった。

広告