スポンサーリンク

クレッソニエール 新宿3丁目の行列フレンチ

2019-07-30

新宿3丁目、B1出口から出てすぐのフランス料理屋さん。
地下なので極度の方向音痴の私には少し入り口がわかりにくかった。
開店20分前ぐらいで既に15人程度並んでいた。
ランチはワンプレートランチのみだが種類は豊富。日替わりもあるので何度来ても楽しめること請け合いだ。

頼むものはもう決めていて、限定という言葉に弱い私は、こちら。
20個限定のトマト肉詰めローストプロヴァンス風(1300円)。
スープ、パン、とサラダ。それに食後のコーヒーがついてこの値段ならコスパが良い。
これにプラスしてこちらも10個限定の左下のオニオングラタンスープ(小)(600円)。

そして味はどれを食べても美味しかった!この味でこの値段なら非常に満足出来る。
サラダのドレッシングは酸味も抑えられたソースで私好みだった。
メインのトマトの肉詰めはジューシーな牛肉のソースとトマトのフレッシュな酸味がなんともマッチしていて美味しい。添えられたマッシュポテトもすごく滑らかで舌触りがとても良い。
これもそのまま食べるのもよし、ソースと絡めて食べるのもよしで二度楽しめる。
オニオングラタンスープも具沢山でよく煮込まれた玉ねぎとチーズが絡んだ濃厚な味。

デザートはこれはなんていうんだろう?こういうオシャレな店であまり食べたことがないので
名前がわからないが、フレンチトーストを牛乳じゃなくてプリンで作ったようなそんな味。

他のメニューも食べてみたいコスパ良のビストロだった。
ただ、量自体は少なめなので、大人の男性の場合はこれだけでは満足できないかもしれない。
ランチ自体は16時までやっているが限定のお目当てメニューがあるのならば、開店前に並ぶのがオススメ。

広告