スポンサーリンク

麺屋Hulu-lu 池袋のハワイアンテイスト満載のラーメン屋!

池袋駅C7出口を出て、劇場通り北にいく。池袋二丁目交差点の次の路地を左に曲がると一見ラーメン屋に見えない、ハワイアンな店が現れる。

女性客が多いとのことで少し尻込みしていたが、この日は平日夜ということもあり、
客層は特にハワイアンな人ではなく普通の人が多かった。

さて、どのラーメンを頼もうかと思っていたら食券機の大半に売り切れマークが。
実はこの店は日替わりで提供するメニューが変わり、特に金曜はつけ麺のみの日なのだ。

らーめんもつけ麺も両方好きではあるが、どちらかとラーメンの方が好みである私なので少し出鼻を挫かれた感はあるが、とりあえず興味を引いたカレーつけ麺をチョイスする。

こちらが麺。中太のストレート麺だ。ツルツルしていてコシもある。
付け合せがいかにもハワイアンな雰囲気を醸し出している。

こちらがつけ汁のカレースープ。これが想像していたのとは方向性が違って、甘味の強いクリーミーで優しいカレースープなのだ。実は私はこの甘いタイプのカレースープが好みなので非常に気に入った。


静岡にいたころ私が好きだった讃岐うどんやのカレーうどんを彷彿とさせる甘くコクのあるカレー。
もう閉店してしまったのだが、まさか東京、しかもラーメン屋で懐かしの味に近いものに出会うとは思っていなかった。甘くてコクがあるので途中で飽きが来る場合は途中で付け合せのレモンを絞ると酸味が入って、味が引きしまる。これで二度楽しめるのだ。
さらにスープ割りで三度楽しめる。

こちらは追加で頼んだオニオンチャーシュー丼。細切れになった玉ねぎとチャーシューを混ぜ合わせたものが白ごはんにのっているものだ。最後につけ汁と合わせて食べるのも良い。

ということで池袋ナンバー1のラーメン屋をとりあえず行ってみた。
基本のらーめんの方はまた違ったテイストのようなのでそのうち再訪してみたい。
だが、あの懐かしき味のカレーつけ麺はまた食べたいと思ってしまう笑

広告