スポンサーリンク

リトルバスターズ! 第23話 クドルート終了

2019-07-30

はい、というわけではるちんに続きクドリャフカルートも終わったリトルバスターズ!。
ロケット打ち上げ失敗から祖国でのクーデター勃発、とKeyらしくない緊迫した展開目白押しのクドリャフカルートでした。

理樹の持っていたロケット部品がクドの元にワープ(?)し、拘束を逃れるというわけわからん奇跡があるせいで、恐らく新規の人たちは唖然としたであろうことは予想出来ますねw これは原作通りやっているだけなので擁護しようもない。正直原作プレイ済みでも疑問が残るシナリオではあります。

それでも短い時間の中で、幾分か分かりやすく工夫していた印象はありました。クドと恭介の会話とか重要な部分はちゃんとしていたし、伏線としてみおっちやはるちんに連絡が付かなかったり、理樹に訪れるフラッシュバックなど。

テヴアの状況は原作だと殆どテキストのみでの描写だったため詳細は分からなかったのですが、アニメだとこういう状況だったんだな、というのがよく分かります。クドの母親がロリ過ぎることで話題にもなっていましたねw

さて、どうやら1期は姉御ルートをやらずに終わるらしいです。既に2期が確定しているのかは知らないのですが、25話ぐらいで終わるのかな?野球やってとりあえずみんなハッピー、というのが当たり障りの無い終わり方だと思いますがはてさて。

広告