スポンサーリンク

京アニ版 Kanon 第12話

2019-07-30

舞踏会の回。

・・・とその前にいまさらの余談ですが。

東アニ版も京アニ版もそうですが、最初にあゆの独白で、始まるわけです。
しかし原作では文字しか出ないため、
あの独白が誰のものなのかが、判らなかったんですよね~。
途中まではずっと祐一の独白だと思ってましたから。
そういう意味でのサプライズ感が原作にはあったんですが、
流石にそこまで京アニでも不可能か。

んで、本編。
とりあえず名雪は完全にボケキャラにw
+あゆの初の私服?登場ですね。
スカートが非常に違和感があったのは私だけですかっ?w
まあ、普通に可愛いと思いますがね。

栞シナリオも少しずつ攻略。
ようやく香里との関係にメスが入り始めました。
しかし何気に栞のクラスメイトが可愛かったような・・・。

Bパートは舞踏会。
ダンスは、運動神経の良さもあってか、上手いように変更。
クオリティは全く問題無し。
その後の魔物との戦闘シーンも良かったですねえ。
ハルヒの長門戦闘シーンみたいなのも出来るんですから、
舞シナリオも結構アニメ映えしそうな予感ですっ。

結構原作だと魔物との戦いがいまいちよく判らなかった節があったんで、
アニメ化されると結構美味しいシナリオなのかも。

舞シナリオは、私がこの道に走るきっかけとなった、
Kanonの中でも一番初めにクリアしたシナリオなんで、
なんだかんだで結構思い入れあるんですよね~。

次回は舞とあゆが遭遇?こんなイベントあったっけ?
そもそもあゆのお泊り状態がいつまで続くのかも忘れてる・・・。

あゆシナリオが進むまでずっとお泊りだったんでしたか・・・?
とすると舞&栞シナリオが終わるまで、ずっと居候ですかっ。

作成者 UMS : Monday, December 25, 2006 23:16

広告

Kanon

Posted by macho-metool