スポンサーリンク

京アニ版 Kanon 19話

2019-07-30

繋ぎ&名雪の回・・・と思いきや・・・。

前半Aパートはオリジナルの名雪の大会描写。
名雪って実は凄かったんですねえ。

北川はホントにいい奴です。
今回も自転車もってきたり、さりげないフォローをw
原作だと人形探す時しか役に立たなかったのに、
それに比べると大出世ですよ。

名雪はやはり愛はパワーみたいですね。超ごぼう抜き。
一部名雪エンドを希望してるユーザーもいるみたいですが、
私としては、本編はあゆエンド、んで、AIRのSUMMERのように、
スペシャルで、名雪エンドって感じになるのが、
ユーザー含めてみんな幸せになると思うんですが・・・。
やってくれないかなあ、京アニ。

たしかに名雪シナリオだけはやっちゃうと、
あゆシナリオに影響が出てしまうだけに、
名雪だけが割り食っちゃうのは可哀想ではありますし。。。

んで、つなぎの回と見せかけて、なんとあゆとのキスシーンまでいっちゃいました。
まあ祐一も夢の中で、あゆに惚れてたことを思い出してきてるんでしょうし、不自然ではなかったかな?
祐一の「大事な人を目の前で失った記憶」ってのは、
原作だと他ならぬあゆ自身だったわけですが、京アニ版はここが半端なく重い・・・。
あゆはもちろんのこと、真琴、舞、栞・・・。
特に真琴は実際に救えなかった、無力だったと、
祐一は苦悩してましたから、かなり効きますよね~。

んで、キスシーン、と。まあ傷の舐め合いって感じではありますが、
そこでお互いの気持ちがはっきりするなんて良くある話ですし。
というか祐一を慰めてやらんと精神的にヤバイですよw

しかしキスシーンの回り込みなんてどうやってるんでしょうか・・・。
京アニマジすごい。

作成者 UMS : Saturday, February 10, 2007 11:39

広告

Kanon

Posted by macho-metool