スポンサーリンク

武装錬金 22話

2019-07-30

ん~今週はラストスパート前のペースダウン・・・かな?
まあつなぎの回みたいなものなので、
むしろこの後の3話に注力して欲しいところです。

ニュートンアップル学園でのやり取りは、
かなり簡略化されてましたね~。ヴィクトリアの白々しい演技とかw

仮面の男(=ルリオヘッド)は、特に紹介されず。
まあ、あの展開でも特に違和感はなかったと思います。

一方のヴィクター戦は、火渡と愉快な仲間達が、決戦に挑みます。
原作であってもおかしくないシーンだったんで、
こういうオリジナルは結構嬉しいですよねぇ。
もちろんやられちゃうわけではありますが。
火渡がまともにいいこといってたりして、株が上昇したり。

そしてついにバスターバロン出撃。
つうか最初っから出ろよって感じですがwそこはノーコメントで。
ヴィクターも巨大化して、最強ロボット大決戦へ。

火渡や秋水の武装錬金強化して~ってのも、
最初からやるわけにはいかないでしょうか、アニメ的にも。

・・・そういえば、秋水のソードサムライXのエネルギー無効化って、
重力操作を無効化は出来ないんでしょうかね?
エネルギーの定義が難しいでしょうが・・・。
エネルギードレインの無効化ぐらいは出来そうですけど、
重力操作までは無理かな?

蝶強力なエネルギードレインをヴィクターが使って、
「何かと思えば、今更エネルギードレインかっ!
俺にエネルギー攻撃は通用せんぞっ!」
とかいって秋水が大活躍したら面白いのにw

次回は、原作の本誌最終回「Boy Meets Battle Girl」。

アニメ版武装錬金も、いよいよ終幕に近づいてます。
全体的には原作に忠実で、クオリティも十二分だと思うのですが、
ファイナル・ピリオドは原作中でも屈指の出来で、
終わり方としても、最高の幕の閉じ方だと思ってますので、
出来る限りのクオリティで魅せて欲しいですね~。

広告