スポンサーリンク

俺たちに翼はない 第2話 感想

2019-07-30

俺たちに翼はない第2話感想です。アバンはあざといおっぱい祭りでした。・・・というか1話といい冒頭のシーンは一体なんなんだ・・・原作プレイ済みの私でもよく分からないですw 予想は付きますけどね。しかしいくら深夜とはいえ旧劇エヴァ並の問題シーンを出してましたけどいいのかw あれか、ヨーグルトか何かか。とりあえず今回で一見さんを釣る意図が0なのが理解出来ました。下手に原作再現に固執して中途半端な作品になるよりはたしかに良いかも知れませんね。
で、本編。とりあえず鷹志編は完全にスルーして鷲ちゃんと隼人を交互に進めていく路線の模様。隼人編は鳴と接触。ちと冗長だったかな。もう少し話が展開しないと如何とも。鷲介編はカケルの策謀により日和子さんを勘違いさせてしまった鷲介。合コンでは日和子さんの触れられたくない話題になりそうだったのを察し、ピエロを演じる。鷲介よく頑張った!感動した!といったところで終了。慣れてきたのか、第1話よりは比較的楽しめた感じですね。ただどうしても駆け足になってしまうので、日和子の状況や鷲介の立場が初見さんに分かり難かったんじゃないかなーと心配です。

広告